Event is FINISHED

アグリイノベーション大学第1期 A2・有機農業の基礎2/1~5

5/26(日)14:00~全5回の講義で農業の原理原則をガッチリつかむ!/「六本木一丁目」駅徒歩4分
Description

「有機農業の基礎2」は、農業をゼロから学ぶ方向けの基礎コースです。
栽培の原理・原則を知ることで、汎用性のある、柔軟な知識を身につけていきます。

有機栽培において、重要なテーマである有機物の利用と病害虫管理の基礎を学びます。

●1コマ150分間/座学
●場所:マイファーム六本木オフィス
※1~5の中から、お好きなコマを選択して受講できます。


■講義内容/開講スケジュール

1.土壌微生物の働きと土壌改良の基本 … 5/26(日)14:00~16:30
肥沃な土壌では、1gの土におよそ1億もの微生物がいると言われています。土壌微生物の種類と、微生物を考えた土壌改良のポイントについて学びます。


2.肥料利用の歴史と分類、肥料取締法、各元素の役割 … 6/23(日)10:30~13:00
肥料の歴史から、有機質肥料の使い方までを学びます。誤解しやすい有機物について理解を深めましょう。


3.土の酸性と石灰の使い方、植物ホルモンの利用 … 6/23(日)14:00~16:30
野菜を適正な土壌酸度で育てるためには、植える場所の土壌酸度を知る必要があります。pHを調べる方法と、石灰が酸性を中和するメカニズムについて理解をし、有機農業における石灰利用において考察します。

また、植物の生長を制御している化学物質である植物ホルモン。その働きについて学びます。


4.有機質肥料の特徴と使い方 … 7/14(日)10:30~13:00
引き続き、有機質肥料の使い方を具体的に見ていきます。C/N比とは何か、どんな素材を使ったら良いのか、事例も含めて学習します。

5.病害虫管理の基礎とIPM… 7/14(日)14:00~16:30

有機栽培の最大の敵とも言える病害虫。病害虫の管理方法において、非常に重要な基礎知識を身につけていきます。講師の研究分野でもあるため、専門的な質問、ご相談にも柔軟に対応可能です。


■担当講師

農学科 講師/石原北斗(株式会社マイファーム技術アドバイザー)

農業は自然と密に関わり、また畑で起こることの変化を敏感に感じ取る能力が求められます。農学科の講義では、イノベーションを起こすための基礎をしっかり学ぶことで、自分で考えられるようになることを目的としています。
皆様と一緒に考え試行錯誤していくことで、既存のやり方にとらわれない、新しい農業技術を生み出していけると思っています。
【経歴】東京農業大学大学院農学研究科修士課程修了。ケニアにおける持続的な害虫管理技術について研究。マイファームアカデミーの講師を務めるかたわら、マイファームの体験農園の技術アドバイザーとして、日々農園を回る。

Event Timeline
May 26 - Jul 14, 2013
[ Sun ] - [ Sun ]
2:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
マイファーム六本木オフィス
Tickets
5/26(日)土壌微生物の働きと土壌改良の基本 ¥12,000
6/23(日)肥料利用の歴史と分類、肥料取締法、各元素の役割 ¥12,000
6/23(日)土の酸性と石灰の使い方、植物ホルモンの利用 ¥12,000
7/14(日)有機質肥料の特徴と使い方 ¥12,000
7/14(日)病害虫管理の基礎とIPM ¥12,000

On sale until Jul 14, 2013, 2:00:00 PM

Venue Address
東京都港区麻布台1丁目4-3 Japan
Directions
東京メトロ「六本木一丁目」駅から徒歩4分
Organizer
アグリイノベーション大学校
33 Followers